Charakter

Charakter

Yuki Nekomiya

Chocobo (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Diesem Charakter folgen?

  • 0

小話: 騒々しくも愛しき日々よ 6話

Öffentlich
間に合わなかった星芒祭(クリスマス)小話です。
年越さなかったのでセーフ……!


* * * * *




 深夜。家の住人達がみな寝静まっているような時間である。いつもは絶え間なく薪を燃やし、あかりと温もりを提供している居間の暖炉も火を落とし、静けさと底冷えするような寒さだけが空間に満ちている。
 その中を、大きな影が静かに横切って行った。
(……さて)
 音を立てないよう、抱えていた大きな袋をそろりと床に下ろして、ハルドクールは小さく息をついた。室内に明かりは灯されていないけれども、かろうじて月明かりが差し込んでくるため、困ることはなさそうだった。居間の奥であれば月明かりが届かず支障をきたしただろうが、幸い窓際ということもあって、ある程度の判別ぐらいは問題ない。
 目の前のスターライトツリーには、幾つもの袋――否、靴下と名前入りのカードが吊り下げられていた。赤と緑と白の毛糸で編まれた靴下は、『靴下』というにはかなり大きいものだが、袋という用途を考えれば間違ってはいない。
(ナッちゃんに感謝だな)
 全員分の靴下を編んでくれた上に、甲斐甲斐しく配ってくれたララフェルの青年の姿が脳裏をよぎる。何かと面倒見のいいあの青年は、今日の昼間も、初めての星芒祭に戸惑うツァス相手に、あれこれと教えていたようだった。二人してなにやら盛り上がっているのを遠目に見かけたのを思い出して、口元が僅かに緩む。
(……と、いかんな、さっさとやらないと)
 大丈夫だとは思うが、万が一、誰かが起きだして目撃されれば大変だ。星芒祭の夜にプレゼントを配る『星神の聖人』が誰なのか、わかっていてもあえて突っ込まないのがたしなみではあるけれども、それはそれとして一応正体がばれないように努力はするべきだろう。何より、そのほうがロマンがあるというものだ。
 漏れがないよう、カードに記された名前を確認しながら、足元の袋から取り出したプレゼントを靴下の中に入れていく。ひとりひとり、名前を確認するたびに、彼らとのこの一年の思い出が浮かんできて、ついつい手が止まりそうになる。
 良い出来事もあった。辛い事もあった。いつしか疎遠になってしまった知人もいれば、新しく増えた仲間もいる。努力でどうにかなること、ひとりの努力ではどうにもならないこと、いろんなことをひっくるめて『人生』と呼ぶのだろうし、そうした積み重ねが『時を重ねる』ということなのだろう。
 去年と今年の星芒祭が少し違うように。そして、今年と来年の星芒祭もまた、少し違うように。降り積もる思い出を飲み込んで、生きている限りはできるだけ生きていったほうがいい。
(……ん?)
 準備した最後のプレゼントを靴下にきっちり収めた後で、ハルドクールはふと、誰のものでもない靴下がスターライトツリーの陰に隠れていることに気づいた。よくよく見ると、とびきりに大きな靴下……というか、もはや『靴下』と呼ぶのも憚られるような何かだ。ララフェルぐらいならすっぽり頭から入り込みそうな大きさだった。大きいほうがプレゼントがたくさん入るとはいえ、いくらなんでもこれはずいぶんな欲張りさんだと思わず苦笑が浮かぶ。
 音を立てないよう慎重に、その袋を手元に引き寄せようとして、ハルドクールは首を傾げた。この袋にハルドクールはまだ何も入れていない、つまりは空っぽのはずなのだが、不思議な重量感があって容易に動きそうにない。誰の靴下だろうかとカードに記された名前を確認して、思わずハルドクールは、ふはっ、と気の抜けた笑い声をあげてしまった。
(まったく……誰の発案だこれは?)
 くくく、と零れる笑みを噛み殺して、カードの名前をなぞる。白いカードに少し癖のある字体で記されているのは「Haldkoel」……つまり、ハルドクール自身の名だ。自分で書いた記憶はないから、仲間の誰かがハルドクールの名を書き入れてここに置いたのだろうと推測できた。
 袋の中にはすでに、たくさんの贈り物がぎゅうぎゅうに詰め込まれており、ずしりとした重量感も納得だった。自分へのプレゼントを用意していなかった『星神の聖人』に向けて、代わりにみんなが用意してくれたものだろう。
(明日の朝が楽しみだな)
 夜が明けて朝になって、起きだしてきた『家族』と共に贈り物を開けるその瞬間は、掛け値なしに素晴らしいものになるに違いない。そんな確かな予感がした。
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl