Charakter

Charakter

Ayan Lavi

Shinryu (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Diesem Charakter folgen?

  • 0

絶バハガンブレ編②

Öffentlich
第二弾を書く前にクリアと周回が終了。ヌルゲーすぎる。

さて、選択肢は二つあった。


レンジかタンクか。


タンクを選んだ理由は簡単だ。打算が働いたのである。
マウントのための極周回などに出せるようになれば楽になる。ただただこういう理由からである。


こうして5人クリア済みジョブシャッフル+初見2人+金バハ経験者からなる色物固定が設立された。

構成はガナ白学侍忍踊赤


一通りの防御バフ周りの組み立てと基本的な攻撃のスキル回しを木人を殴って練習した。
ガンブレMTの動画が思ったよりも見当たらなかったので知り合いのプロタンクに聞いたり
実際に漆黒後の自分のクリア動画からバフ回しや動きを研究はした。

そうはいっても進軍と厄災の線取り、2体の立ち位置など以外は
散々やっていて特に目新しいこともなかったのでそこまで詰め込む要素もなかった。


さて固定初日。


タニアは簡単だった。適当に誘導して攻撃していれば終わる。
ネールが思ったより面倒だった。今まではいつ死の宣告が付くか体で覚えていたが
MTをしているとネールの向きを考えたり単純に攻撃のスキル回しがおぼつかないため
クロスホットバーを凝視する時間が増えたりしていて
宣告解除を忘れたりすることも何度かあった。

一番困ったのは外周の竜の位置確認をする余裕がなかったことだ。
白の時はカータ誘導マーカーをおくほどはなほじだったのが全然できない。

これは結局、他のメンバーのコールとチャット指示にゆだねて
ピクミンすることに徹した。


2日目にはプライムに突入。

いよいよタンクにとって難しい線取りが立ちふさがるのであった。
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl