Charakter

Charakter

Coral Linslet

die Besänftigerin

Tiamat (Gaia)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 2

FF14の魅力

Öffentlich
今日は、

私の中でのFF14の魅力を語る。



私は美しいキャラクター目当てでFF14を始めた。

ミコッテが想像以上にかわいいなーと思ったんだよねv

根性版と言われてるらしい旧FF14では、もっとキャラが美しかったんだって!

それも見てみたかったなぁ。



あの有名な光のお父さんは観てないし、FF14のストーリーもあまり気にしてない。

でもストーリーはイイなーと感じるところもあるし、ふつーに楽しめてる♪


バトルシステムはたぶん他のゲームよりは優しいのかも?

他のゲームしらんけど、なんとなーくそうかなとw

それでも私には難しい!

私が始めたときよりは、だいぶやりやすくなってると感じるけどにゃ。

スキルがかなり簡素化されたからねん。




マッチングシステムがあるから、人と密な付き合いをしたくない人も楽しめるよね。

完全一人で遊ぶことは途中までならできる。

私はサブキャラで遊ぶときは、冒険録で白を70にして一人で進めてたからにゃ。

そういう遊び方も、6.0で制限解除のシステムが変わると難しくなるのかな?



そいやこないだ復帰した人の日記で、ギスギスオンラインって言葉があった。

自分の意にそぐわないプレイヤーと出会うと、そう思うこともあるかもにゃ。

ギスギスにどう対処するかは自分次第。


私は嫌な思いをしたから、やめようとか休止しようと思ったことは一度もなくて。

そんなことで私の楽しみが奪われることはないのにゃ♪

私の場合は、どうすれば自分が楽しく遊べるかなー?というのを考えて、それを行動に移すだけ。

多くのプレイヤーとは異なる遊び方だとしても、自分が納得して楽しめればそれでイイのにゃ♪



色んな種族で遊びたいから、サブキャラも豊富v

特にこのNPCがめっちゃ好き!とかもなく、マイキャラが一番好きw

毎日マイキャラ達を見て、かわいいなーとにやにやするのが楽しみになってるv


私の中でのFF14の最大の魅力は、

キャラが美しいこと



やっぱこれやねv

さんごさんかわいすぎる(*´-`)




さて、ちょっと長くなったから昨日やったことは省こう。

一つだけ!

昨日インしようと準備してたらげんくんから、

釣れたどぉぉぉぉ!!!

と、DMがw

そう聞くと、もうあれしかにゃい!

苦節約1年。

赤龍さんがやっとげんくんの元にv

私も何度か一緒に挑戦したけど、全く釣れる気配はなし。。。

これは吉Pさんに抗議しないとね!

なーんて、冗談を言ってたこともあったにゃw

必死にはなってなかったけど、諦めずに続けた結果やねv

太公望の時期が長かったから、エビス様のげんくんが新鮮w

ほんとよかったね(*´-`)







Kommentare (2)

Morilyn Xxx

Tiamat (Gaia)

赤龍! ヌシてやつす? ffは昔からグラフィック綺麗す 昔のもするのもおすすめすよ!

Coral Linslet

Tiamat (Gaia)

もりりん

ヌシすよ!

昔のもやったことあるすよー!
13とか好みぽかったけどやってねーすw
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl