Charakter

Charakter

Heiliger des Himmels

Wols Alura

Fenrir (Gaia)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

[朗報]フェアリー・セラフィムちゃんの正体をじっくりねっとり眺める!![小ネタ紹介]

Öffentlich
※よりにもよってそれっぽい記事をエイプリルフールに流しちゃって、勘違いされたかもしれないから再喝。
 内容は前の記事のコピペです。伴って前の記事を削除しました。いいね!してくれた人ごめんなさい!


学者なら誰もが思った事だろう。

「セラフィムちゃんの御姿が
        眩しくて見えねえ!!!」


「俺はあの子がじっくり見たくて仕方がないんだ!!」
       「あのシルエットは絶対グラマーだな…」
          「セラフィムちゃんカワイイおセラフィムちゃん!!」

「でも眩しくて見えねえ!!!(´;ω⊂」



そんな涙浮かべて鼻をすすって諦めてきたヒカセン達に朗報!
謎の光で満ち溢れるセラフィムちゃんの外皮を、
グルポの力で暴くことに成功したぞ!!






やり方は比較的カンタン!
(まず80LVの学者を、自分か他人かどちらかで用意しよう!

1.セラフィムを喚んだら還る前にグルポを開く!
2.お好みのタイミングでセラフィムを停止してポージングさせる!
3.グルポ設定を以下の通りに設定する!
 「□明るさのマニュアル調整を有効にする」をONにして、バーを一番左(0)まで動かす。
 「カラーフィルター」を[鮮やか2]や[鮮やか4]に設定する。(この辺は好みで!

(だいぶココで外皮が暴かれますが、若干まだ青味を帯びているので4へ)
4.「ライトの調光/拡張設定」を開き、初期カラーのライトを設置!
5.完成!(あとはお好みで微調整したり、キャラを消したり、ライトのタイプを変えたり!!

(完成例
※LT19:57 ビフォーアフターが無いことに気付いたので追加

まさかの茶髪ちゃん!!!!!ンッ”!!!!!(尊死

いやあ感無量です、ついに我らが天使様の御姿をご覧になることが叶ったのですから!!( *´艸 ` *)
こう見てみると、デフォルメされたリーンちゃんな感じに見えますな!
なんかちょこっと頭に付いてる、天使の輪って言いたいんだろうけど、
どう見てもカッパのお皿にしか見えない小物も茶目っ気バツグンでグー!!
ぜひ皆さんも真似してみて、自分だけのセラフィムちゃんを撮りましょう!!
そしてもっとよく見える撮り方があったら教えて!!!



ちなみにセラフィムは、学者のLB3「エンジェルフェザー」にも出演しちゃったりしてます。
なのでつまり、セラフィムの初登場は、全ジョブのLB技が実装され直したパッチ3.0時代だったのです!
サモン・セラフィムはLV80にして、リミットブレイク時にのみ使役可能だったフェアリーを、
比較的自由に扱えるようになったモノという背景なわけですね!
お遊びでLB3を学者で放った時にでも、いつもと変わったセラフィムちゃんを見直してみましょう!



ちなみのちなみに普通のフェアリーちゃん達でも同じように出来ますが、
顔がちょっと人形チックなのもあって「戻して」感が凄いことになります。
上級者向けにどうぞ_(:3」∠)_




↓おまけ(R-15













プリケツだァ…
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl