Charakter

Charakter

Kanagutu Tatata

Mandragora (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Diesem Charakter folgen?

  • 0

地味に知られていないが 忍者の『縮地』はリキャストがリセットできるという事実

Öffentlich

 むぅーん! 『縮地』! 『縮地』!


 流舞がごとく、流れるように移動をする様は、まさに上忍。
 こんにちは、縮地大好き、Tatataさんです。


 ーーーー。


 ……さて皆様、縮地を使っていらっしゃるだろうか?


 20mの範囲内なら、どこへでも指定して移動できる便利スキル、縮地ーー
 その自由度の高さは折り紙付きである。


 ただし、自由度が高すぎて、咄嗟に使うにはワンテンポ遅れてしまったりするんだがネ。
 場所を指定しなきゃいけないのがなぁ……。


 コレに関しては、前回の考察で多少解決した。
 詳しくは前回参照のこと。

「『縮地』とかいう忍者だけの特権を使おう」
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/27366416/blog/4742346/


 ーーーー。


 さて、今回は、またも縮地に関する新発見である。

「みんな聞いてくれ! 縮地はリキャストをリセットできる!」

 …………どういうことか、すげーわかりにくいと思うけど、そうなんだ。


 縮地って、1回使うと、次に使えるのは60秒後ナンダ。
 だから、そんなにポンポン連続して使えるモノじゃないんダ。


 ……ところがどっこい、今回、制限解除でID周回をしまくっていたときに気づいたんだが、
「使えるまで後45秒」とかの表示だったのが、
 ある一定行動をした後だと、0秒になって、すぐに使えるようになっていたのダ。


 具体的に言うと、火遁の術、雷遁の術、氷遁の術のどれかを使うと
 リキャストがリセットされて、すぐに縮地が使えるようになる。


 ……これに気づいた時、Tatataさんめちゃくちゃ驚いたゾ。
「すげぇ! これで高速周回できるやん! 縮地! 縮地!」


 なんということだーーこれで縮地使いまくりじゃないか!
 IDで気軽にボンボンできるぞ!


 …………。


 まぁ、コレ全部
ジョブガイドに書いてある
 ことなんですけどね。
(説明書読めよ)


 説明書は読まないタイプ、Tatataさんです。


 …………ちなみに、説明書を読んでもうひとつ「へぇ〜」と思ったのが、
「忍者特性:落下ダメージを軽減する特性を持つ」とのことらしいゾ。


 ……忍者っぽくて良いけど、活かす機会があまりにもねぇなオイ。


 ーーーー。


 全国の光の戦士のみなさん、IDを高速周回するならば、忍者ですゾ!
 以下のようなスキル回しをすれば、高速周回が叶ってしまうのじゃ!
 

 スプリント! 縮地! 縮地!
 火遁の術! 火遁の術! 縮地! 縮地!


 隠れる! 火遁の術! 火遁の術!
 縮地! 縮地!


「縮地のリキャスト」を「火遁の術でリセット」!
「火遁の術のリキャスト」を「隠れるでリセット」!


 このふたつのリセットを駆使することで、延々と縮地でシャカシャカ移動ができるのだ!


 すごいぞ忍者!
 はやいぞ忍者!


 ………………。


 なお、苦労の割にはそんなに早くないことは付け加えておこう。
 ただ、ちょっとリズムゲームみたいで楽しいよ。


 ……実は遊んでるうちに、
 レイドで自然と使えるようになってたりして、割と馬鹿にできない。


 レッツ縮地!
 みんなも縮地で遊んで、レイドや実戦で、自然に縮地を使えるようになっちゃオウ。
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl