Charakter

Charakter

Kanagutu Tatata

Mandragora (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Diesem Charakter folgen?

  • 2

『漆黒極』に手を出し始める 光の戦士

Öffentlich

「メインストーリーは 一通りクリアしたぜ!」
 そんな熟練冒険者のために、追加で用意された高難易度戦闘コンテンツ『極コンテンツ』。


 本日は、そんな極コンテンツの『漆黒編』にチャレンジだ。
 久々の高難易度に、Tatataさんも興奮気味である。


※ Tatataさんは、こういう割とネタバレになるような日記をふつうに書きます。
  フォローして読んでくださっている初心者のみなさんは…………まぁ、ご注意を
(クリアするまでTatataさんの日記読まん方が良いまであるかもしれんネ)



 さて、そんなわけで、まずは仲間を集めるところからスタートである。
 ……極コンテンツともなると、テキトーにCFで申請して仲間を集めるわけにもいかんのである。
(それでもやろうと思えばやれるけど)


『募集』機能を使って、同じ目的の仲間を募ったり、
 フレンドに打診して手伝ってもらったりーー何かしらでちょうどよく仲間を集めるのダ。


 今回は『ナマズオの戦士』の人脈力に頼らせてもらったゾ。
「何か人手が必要なときは言ってください!^^」とか言ってたからな。
 そのあまりにも頼もしい言葉に頼ることにしたノデアル。


「漆黒極やりたいんやけど、人揃う?」Twitter(文明の力)にてメッセージを送る。
 …………30分ほどで揃った模様。
(はえーよ)



 今回挑むのは『極ティターニア』。
 根っこやら茨やら雑魚フェーズやら、なかなか大変そうな印象である。


 挨拶もそこそこにスタート。
 なんかマクロが一切配布されなかったんだが、みんな知ってる前提だろうか。
(わたしゃ知らんぞォ!)


 ……案の定、『水のルーン』とか踏み漏らして大変なことになったヨ。
 ついでに『幻のルーン』とか、ボチボチの人が食らってたよ。
 そのまま恐慌で柵から落下したりと大混乱。


『ブランブルチェーン』でナマズオの戦士と繋がるTatataさん。
 …………おい、ちょ、離れろ……離れ……アーッ
 圧に押されて落下するTatataさん。
(こいつ絶対わざとダゾ)



 初回クリアしました


 あんだけミスしまくったのにクリアできるのかよっ!
 ……まぁ、あれです、出荷&緩和マジックです。


 話に聞くと、火力がありすぎて、いくつかのギミックが省略されてたらしい。
 吹き飛ばしとかの事故ポイントが完全になかったようだ。


「せっかくだから このまま笛を取りましょう!^^」


 何やら笛がもらえることになったらしい。
 マジか……至れり尽くせりじゃーないか。


 笛欲しい人はTatataさん含めて2人。
 2個の笛を求めて周回が始まるのであった。


 以下、いろいろとあったシーン集。


 ーーーー。


 笛が2周目でドロップ


 え、なに、怖い
 普段からドロップ運の悪すぎるTatataさん、あまりにも運が良すぎて恐怖する。


 しかもロット勝ちして手に入ったし。
 …………なんですか? この前『極シヴァ』で33周しても武器手に入らなかった代わりですか?
(運って収束するんだナァ)


 ーーーー。


 周回をするうちに、だんだん慣れてきて周りを見る余裕が出てくる。
 よく見ると『雷のルーン』をナイトくんが全部一人受けしている。


 やだ……ナイトくんかっこいい……。
 惚れちゃう……。


 やっぱ『インビンシブル』て神スキルだわ。


 ーーーー。


「Tatataさん 落下5回目です^^」


 全部カウントしている!?


 こいつTatataさんをいじめることに躊躇がねぇ!
 ……しかも言っとくけど、途中何回かはこいつの救出テロだゾ!



 ーーーー。


 ナイトくんが毎回、雷のルーンを処理してくれるので、ちょっとでも処理しやすいように、
「ナイトさん、雷のルーンって、こっちはどう動いたら処理しやすいですか?」と聞いてみた。


「動かずにいてくれて大丈夫ですよ^^
 ーー俺がとりに行きますからーー



 やだ……ナイトくんカッコいい……。
 惚れちゃう……。


「Tatataさん、無駄に動いて、
 線をつけたまま縮地してましたもんね^^」



 こいつ余計なことしか言わねぇな


 ーーーー。


『ブランブルチェーン』のあと『根のルーン』でDPSとタンヒラが分断されるわけだが、
 ここで忍者の『縮地』が最高に光り輝く。


 急げば、根のルーンで分断される前に、ボスにたどり着いて殴り放題である。
 これが間に合ったとき、最高に気持ちよかったネ〜。


 縮地マイスターの本領発揮であるゾ。


 ーーーー。


 7周目で2つ目の笛が出て終了。
 いやー充実した極討滅戦でしたね!


 ……マジ2つ目の笛が出て良かった。出ないまま終わってたら、
 手伝ってもらったうえに、Tatataさんだけ笛もらって、気まずいってレベルじゃねーからな。


「これでTatataさんの罪悪感も払拭されたっぺな^^」


 こいつマジで余計なことしか(ry



 手伝ってくださった皆々様、ありがとうございました。
 非常に楽しく、かつ有意義な時間を過ごさせていただきました。


 やっぱ極コンテンツは、適度な手応えがあっていいっすな!
 メインコンテンツよりは多少手応えがあって、零式ほど全滅するわけでもない。
 非常にちょうどよい感じじゃて。


 そして、ナマズオの戦士くん、いつもありがとなぁ〜。
 人集めたいへんじゃったろうきん、マジで感謝じゃて。


 また気軽にTwitterとかで相談してみるきん、そんときゃよろしくなんじゃよ。


 ……いちおう言っとくけど、めんどうとか時間ないとかは、ちゃんと断ってええんやでな。
 自分を第一に考えるんやで。
(うーんこの気遣い、さすがデキル男、Tatataさんじゃて)





 余談


 イベント終了後、ナマズオの戦士くんに誤爆で下記のメッセージを送ってしまった。


「俺がくるのがちょいと早すぎたかい?
 自慢じゃあないが俺は100mを5秒フラットで走れる」



 ……なんだこの怪文は、たまげたなぁ。
(じつはネタで使おうと思っていたマクロを誤爆で押したのデアル)


 即座に「ミス」「わ す れ ろ」と送っておいたが、
 返信が、


「大丈夫です。SSに残したので、すぐに忘れます^^」


 こいつ(ry


 素敵なオトモダチを持ってTatataさんは幸せ者やなー(白目)
 そんなことを思わざるを得ない休日なのでしたーー
Kommentare (2)

Legolas Elf

Shinryu (Mana)

笛とれなの?運が良かったねぇ。
緩和されたのかぁ。
わしも欲しかったなぁ。
そのうちそのうち。と思いながらどんどん時間が過ぎていく・・・・・

Kanagutu Tatata

Mandragora (Mana)

『ラッキータタ〜タ』……これが合言葉ですゾ。
 みんなもTatata教に入信して、笛・髪型・武器などをドロップゲットじゃ。


 7周で2個もドロップするとか、ぶっちゃけめちゃくちゃ運良かったよね。
 緩和で出やすくなってるのか知らんけど。
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl