Charakter

Charakter

Erhard Gio

Yojimbo [Meteor]

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

【感想】絶バハムートH3構成

Öffentlich

出おち。
初の絶バハムートをH3構成で挑戦しとても楽しかったので記録を残します。
ただの感想なので攻略について有益な情報はほぼないです。
攻略法や通常/T3構成との違いなどについては先駆者及び固定メンバーのロドストを貼り付けておきます。

(敬称略)
Black Rebellion
絶バハムート討滅戦 H3構成攻略
Seig Unbedingt
6.28 絶バハ備忘録【H3構成】
【H3構成】絶バハムートの色々【パッチ6.28】
Hal Berry
絶バハムート討滅戦H3構成を完走した感想



「絶バハ興味あるっぺか?」

始まりはつぶらな瞳をしたナマズオの一言でした。実際は普通の口調でしたが話を盛っておきます。
当初T3構成の予定でしたが、メンバーの一人がBlack Rebellion氏の記事を持ってきたところおもしろそうじゃんとなりH3構成に予定変更。
T3とH3どっちがいいかな? という話合いの中、私は絶バハが完全初見未予習のため記事を読んだところでなにもわからないポンコツ具合でした。
今回MT担当となったなまず氏が「タンクは多いからなぁ」と発言したことに対し「タンク少ないよ! ヒラの方が多いんだって! あふれてるよ!」と反論したことだけは覚えています。タンク少ないよね。

そんなこんなでメンバーが集まりました。
構成は暗ガ賢学賢忍踊召。賢者2枚です。
H1賢者(主力ヒール)、H2学者(リキッド担当)、H3賢者(サブヒール)という一応の役割の元、私はH3賢者を担当。みんなが「H3(ヒラさん)ってさー」と話し出すときいつも自分が呼ばれているのかと思っていました。が、だいたい構成の話で私は呼ばれてませんでした。
お呼びでない……ってコト!?

【全体の中で一番困惑したこと】
カルディアがどちらの賢者のものなのかわからない。
全体を通してスイッチに合わせタゲをもっているタンクにカルディアは付け替える戦法でしたが、自分が付け替えたのか相手が付け替えたのかさっぱどわがんね。
確認の時はとりあえずリキャあがったらもう1回同じタンクにカルディアを投げたりしてました。
コンテンツに入って最速でMTにカルディアを投げ「カルディアつけた!!!!」と主張。この勝負、全勝しました。なおコンテンツ中の付け替え。

【ヒール・軽減について】
賢者のケーラコレは重複しないので、どちらが打つのかは事前に決めていました。
H1賢者さんが頭割りなどの必要なところでうってくれました。自分はタンク強にタウロコレを投げていた気がします。

それはネールまで見たころ……
賢(H1)「ギガフレアにはどっちがケーラコレ入れますか?」
賢(H3)「えっと……私が入れます!」
ギガフレアってなんだろう。

戻しはプログノシスでもいいのですが、ゾーエEプロペプシスとかしたくなることもあります。学者さんの士気の邪魔にならないタイミングを図りました。鼓舞クリ展開にかぶせたら切腹するしかない。

【ツインタニア】
デスセンテンスを合図にカルディア移動。
初期散開位置(▲BOSS:●頭割り)
  MT ST
 D1 ▲ D2
D3  ●  H3 
  H1 H2
この散開図で散開……するつもりが、正直最初の頭割り以降ちょうどH1H3位置に魔力錬成誘導拘束具があって危険な球が通過したり、外周寄り・後ろ寄りに立つと学者さんのリキッドを奪い誘導の邪魔をします。
固定ではD2召喚士だったため、私(H3)がボスにほぼ張り付きそのちょっと後ろにD2がいたりしました。
よくみたら初期散開って書いてあるな?
タニアの拘束具が2つ外れてからはわりと雰囲気散開でした。
慣れないうちはツイスターを警戒し不用意にボスから離れリキッド誘導を奪っていました。面目ない。

【ネール】
白状しますがセリフギミックはコール頼りでした。ありがとうナマズオ。ありがとう固定のみんな……。
カータライズの誘導失敗に備え、アムレン堅実コールもありました。ただ個人的にはその前後の散開・頭割りダメージも入るため軽減が入っていてもカータライズ誤誘導に当たると死ぬものと思っています。誤誘導の検証はないためわからない。吹き飛ばしは回避できていました。
個人的にカータライズ誘導は1回目2回目が沼も飛んでくるので難しいなと感じました。

【プライム】
ギガフレア……お前だったのか……。ここでネール時に打ち合わせたことを理解したのです。
この中でもいろいろ分かれていたけど詳しく個別に書きたいことは特にない。
ここからカルディアの付け替えを忘れがちになりました。付け替えたつもりでいたぜ。
厄災はイカロスが役立ちました。バハのところへ帰るのが楽。
天地の頭割りをしっかりボス足元でうけるというのに慣れないうちは一人受け事故もありました。
群竜はまたもコールピクミン。ツイスターのあと不用意に動くとせっかくうまくいったのに吹っ飛んで行ってしまい悲しい気持ちになるので避けた後は動かない、が結構重要でした。

【2体フェーズ】
カルディアはそれぞれ担当のタンクへ。タニアをしっかりフォーカスターゲット。
画面が明るい。めらめらしている。
ネールの足元安置時、遠隔は離れて避ける手段をとっていましたが避け方が甘くひかれることがしばしば。
近接3人、遠隔5人だったこともあってか、足元→散開→頭割りの流れだったとき散開を警戒してみんなと距離をとりがちなところがあったのかも。最初の円範囲発動後に散らばれば十分間に合うので他人に遠慮せずしっかりネールから離れることが大事かなと思いました。

【金バハ】
はじめて全滅からの復活演出を見た時は感動しました。予習で知ってても実際に見ると胸が高鳴る。かっこいい。周回時には演出に飽きてアダースティング回収のバリアを誰に貼ろうかなと思っていました。
モーンアファー巻き込まれを考慮しT2名の頭上にマーカーが付きました。初回アクモーンで金バハがあっちこっち向いているせいで、私は開幕わりとタンクを見失いがちでした。Tマーカーで救われる命がある。
アクモーンはH1賢者さんがケーラコレをいれてくれていました。
私はモーンアファーへ。アクモーンでHPが結構減るのでバハムートの本気を感じました。
エクサフレアは1回踏みました。悲しみ。初クリア時はたぶんエクサで死んで生き残りました(哲学)

みんなー!!!!

【まとめ】
絶バハに限った話ではないですが、攻略中の和気あいあいとしたおしゃべりは楽しい……ものの、集中力が落ちて頻繁にミス・ワイプをしてしまうことにもつながっていたのは反省点だったり。
はじめての絶バハということで緊張がありましたが固定メンバーたちのノリの良さ、予習復習への取り組みがあり居心地のいい中でとても楽しませてもらいました。ありがとう!
絶クリアのアドベンチャラープレートにそこまで興味があったわけではないですが、実際使えるようになるとめちゃくちゃ嬉しかった。かっこいい。
クリアまでは約20時間、トーテム16週をあわせて約31時間の活動でした。

通常・T3構成を知らないので比較ができませんが、H3構成とてもおすすめです!


なまずおが開始時より増えました。
Kommentare (0)
Kommentar verfassen

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl