Charakter

Charakter

Wolve Rac

Unicorn (Elemental)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

エウレカ冒険日記[ヒュダトス編]

Öffentlich
※今回の内容はエウレカのネタバレを含みます。
実装から期間の経ったコンテンツですが、気になる方は閲覧をご遠慮頂く事をお勧めします。



ピューロスでの冒険に一区切りが経ち、早数日。
遂にこの時がやってきた。

さて、無事にピューロスでEWの強化と防具の交換を完了した冒険者は、意気揚々とヒュダトスの地に辿り着いた。

ここまでの地に比べ、平野が広がった荒れた大地、という印象を受ける。
相変わらず敵は多いが、平野部の多さから移動がしやすそうな点は嬉しいところであった。

クエストを受けて、エレメンタルレベルを上げる。
ここでも基本的な行動は変わらず、やるべき事に迷う事は無い。
序盤はレベル差が大きく参加が難しいNMが多い為、コツコツとmobを倒して地道に経験値を稼ぎ、レベルが上がってきた頃からはとにかくNMに参加する事を優先する。
ここまでの地と違ったのは、ここではBA(バルデシオンアーセナル)という大人数レイドコンテンツがある事。
エリアにいる人数は多くとも、BAの攻略中の場合はマップにいる冒険者数が少なく、NMもあまり沸かなくなってる。
これが分かってからは、BA攻略が行われている時は敢えてピューロスに戻ってNMに参加したりもした。


少しずつレベルを上げ、並行してストーリークエストも進めていく。
気付けばレベルは60手前になり、物語も核心へと迫っていた。

そしていよいよ到達したエレメンタルレベル60。
エウレカとの対峙の時がやってきたのだ。


ピューロスで力を求めてエウレカの主となる事を選んだエジカ。
そこには冒険者を待ち構える彼の姿があった。


まずはエジカとの戦闘に、と思いきや、策略であったことを明かすエジカ。
エーテルを断ち切る刃は冒険者に委ねられる展開に。

受け取った刃は、瞬く間にエウレカを切り裂いたのであった。
正直なところ、7割くらいは裏切り展開かと思っていた為、エジカには実に申し訳ない気持ちである。

そして更に冒険者に迫られる決断。
問題の先送りか、犠牲を伴う解決か。
展開が変わる警告が表示されたこの選択は、きっと当時は多くの冒険者が悩んだのであろう。

この物語の主人公たる冒険者は後者を選んだ。
情に流され、先送りにした問題が後で取り返しのつかないことになる可能性も十分に考えられる。
何より、持たざるエジカが、持たざる身であるからこそ出来る選択をした。
その覚悟を無碍にする道を選ぶ事は出来なかった。

結果はどうあれ、きっと彼自身にとって選び得る中で最良の結末であったのだと信じたい。

こうして、ふとしたきっかけで進め始めたエウレカの物語は幕を閉じた。


武器の強化はまだ残っており、今後もしばらくはこの地に留まる予定ではある。
しかし、メインストーリーを補完するストーリーは、武器の事を除いても楽しむ事が出来た。
ソロではレベル上げが大変であったり、デスペナが厳しかったりもしたが、まだ手を付けていないフレンドにもお勧めしたいと強く実感するコンテンツであった。

最後に先に光らせた防具のSSで今回は締めとさせて頂く。


次回、エウレカ冒険日記[BA編]。はあるのかないのか、予定は未定。
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl