Charakter

Charakter

Samaria Cryff

Valefor (Gaia)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

第十一話:サマリア、恋のあと

Öffentlich
みなさーん

恋してますかーー!

さて、FFXIVにはかくも魅力的なNPCが出てきますね!そんな中、個人的に好きなNPCトップ3を発表します。

今回は♀編

3位ナナモ・ウル・ナモ
ご存じウルダハの王女ナナモ様
一部で熱狂的なファンがいるナナモ様はNPCの中でも一番立場が難しく、それでいて周りのことを一番に気遣うできたお方。他のGCの方たちも少し学んだほ(げふんげふん

最初は単純に担ぎ上げられたお嬢様か?と思っていたんですが、一番自国を憂いているのはナナモ様だなーと。各国よりも国内の問題が色濃く、そしていろいろな方面から問題が続出している関係も理由の一つなんでしょうね。恐らく各国の長と違い世襲で長となったことが大きいのかなぁ?何にしても応援したくなるキャラ。そして一番泣かせてくれるキャラ


2位アリゼー・ルヴェユール
双子姉妹の妹。初期の頃はやや影に徹した感じのあるアリゼー

途中からダメ兄貴のせいもあり、思い通りにいかないことに腹を立てたりとかそこまで印象が良くないNPCでしたが「岩神を喚ぶ声」以降のガ・ブとのやり取りで周囲に打ち解け(主にヒカセン)、その後はツンデレ(主にヒカセン)キャラとしての確固たる地位を確立した感じです。ダメ兄貴の成長も目を見張るものがありますが、個人的に一番成長したのはアリゼーのような気がします。


1位ヤ・シュトラ・ルル
個人的に安定の1位はヤ・シュトラです。巴術士から始めるので自ずとストーリーはヤ・シュトラとの絡みが濃いのですが、最初は「もっさい服と怪しい仮面のミコッテ。しかも若干の上から目線」と。でも、常に味方を守るときは先頭に立ち、自らを犠牲にしても守るその姿は感嘆の極み。もうちょいサンクレットがんばれよ!って毎回思う。特にヤ・シュトラを見ていて思うのは、その判断力の速さ。恐らく彼女の中での自分と仲間の比重が決まっているため、そういった犠牲を伴う行動も即座に行えるんでしょうね。

時々「お母さん(選択肢)」で冷たーい目線はブリザジャ!!以上の威力です。


惜しくも枠
タタル
ある意味において、最も成長したキャラかも?完全にギャザクラカンスト勢。和服も似合ってた。

ムーンブリダ
ウリエンジェとのやり取りが楽しかったのが一変、あの結末には正直悲しさしか残らなかった。色恋沙汰にもまっすぐなキャラって、あの憑りつかれちゃった子しか他に浮かばない。

フ・ラミン
ミンフィリア(アシリア)の母替わり。そこまで登場回数は多くないのですが、出るたびに結構印象を与えてくれるキャラ。また旧14では踊り子をやっていた設定らしく、そういう意味で踊り子のお師匠?

以上です。あれ?ミンフィリアは?と思うかも。個人的にミンフィリアは行動が一途すぎて印象という点においてはあまり残っていないんですよね。優等生というか。。。皆さんはどのキャラが好きですか?


Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl