Charakter

Charakter

Kapitalistin

Latte Necco

Belias (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 3

ちょっとした悲しさと門出のお祝い

Öffentlich
ラテねこです

みなさんにはFF14をやっていて悲しい瞬間ってありますか?

悲しみに程度はあれど、人間関係がある以上悲しい出来事も起こり得るものです。

あまり遊ばなくなったフレンドとの疎遠
お世話になっているFCやLSからの脱退
リアル事情が忙しくなってしまった相方

FF14では季節の移り変わりとともに様々な事情が変化していきます

変わらない関係はありません。進展したり後退したり、常に関係は変化していきます。

そして生まれてしまう優先順位。
AさんよりBさんと。BさんよりCさんと。
人は状況に応じて居心地の良い人との時間を選べます。

もちろん、人間関係を不用意に壊したくないから感情を抜きにした優先順位で動いている方もいるかと思います。しかしそれも選択です。本人の判断基準では、それが最良の選択だから選ぶのです。

私の悲しいことは、そうした選択の瞬間に生まれます。

「ラテねことかいう猫とは昔ちょろっとだけ遊んだな」

「こっちのフレンドは毎日お世話になってる!」

「じゃこのねこは切っちゃうか(フレンドリストからぽちぃ)」

その瞬間、その人のエオルゼア人生から私はいなくなります。
なかったことにされます。

ですがぶっちゃけ私もやります。
フレンドリストの清算や、使わなくなったLSからの脱退。

これは仕方のないことなのです。
誰にだって選ぶ権利があり、システム上で許されている行為なのですから。

それでも感傷に浸ってしまいます。
わずかな時間でも一緒に遊んだということがまるでそっくり消えてしまうような。
それがフレンドならばただ名前がオレンジ色の人になってしまう。

もしかしたらこちらからはオレンジに見えていても、既にあちらからは他人と同じ色に見えているかもしれない。
そう考えれば考えるほど空しく、悲しくなってしまう。
私は嫌でも考えてしまう人間だから、無性につらくなってしまいます。

私は滅多なことではフレンドリストから誰かを消しません。
フレンドになる方も選んでいます。
これからお世話になりそうな方には必ず送り、適当にぶん投げてくる方は様子見します。
私にとってフレンドは仲間ですから、よく知らない方には送りませんし、見送りもよくあります。

そうして作ったピカピカのフレンドリストでさえも、距離感が"他人"に戻ってしまうことが多々ある。
仕方ないとはいえ申し訳なさでいっぱいになります。


そしてタイトルのお話になります。
例えば、使わなくなったLSからの脱退。
たとえ関わるのがわずかな時間だったとしても、私は必ず脱退の旨を伝えます。

「全然参加できなかったけどありがとうございました」

たったこれだけでも私は送るようにします。強制されていようがいまいが。

それをしないのは不義理ですから。

悲しいですから。

私が見送る立場なら、どんなに短い時間のかかわりでも手を振って門出をお祝いしたい。

それも許されずただ名前がオレンジの人が今日も増えてしまう。

だから、機会があるならば私は積極的に声をかけていきたい。
いや、むしろ機会は強引にでも作れるものかもしれない。

この場を借りて言葉にしたい。

「あなたのエオルゼアライフがよりよいものになるよう祈っています!」

「参加してくれてありがとう!またどこかで!ノシ」
Kommentare (3)

Layla Flora

Masamune (Mana)

私は自分とは合わない・必要ないと思ったらアッサリ処理してしまうタイプなので(汗)、
こんな風に考えられるのがうらやましいなーと思いました。どんな人が相手でも大事にできるんだろうなあ。
いい友人が多い人ってこういう人なんでしょうな~。

Jade Thunder-roar

Belias (Mana)

通りすがりコメント失礼します。

私事で恐縮ですが、先週6年ぶりに復帰したんですよ。
戻った日はダッシュの仕方すら忘れてるぐらいで、ほとんど記憶喪失(今もですが笑)だったんですが、新規でちょっと進めていくと、不思議と思い出す事があります。pc(人)との3年分の断片的な場面です。
名前なんて覚えてません、でも何となく「こんな気持ちだったなぁ」と心がムズムズします笑

6年前にやってたゲームの場面(音楽は別ですが)なんてよっぽど名作の有名なシーンじゃないと覚えてないですよね?

それだけこのMMOってのは、のめり込むと厨二っぽい意味ではなくて人生の一部になってしまうようです。
ですから、あなたの仰る通り、ゲームといえどケジメは大事だなぁと、こちらを読んでしみじみ思いました。
大変長くなって申し訳ない。感傷に浸って更に長くなりそうなので失礼します笑 
顔が黒過ぎて表情がわからん

Ginger Beer

Pandaemonium (Mana)

悲しい瞬間・・・
初心者の頃からお世話になっていた方々が、
それぞれ新しい世界へと歩いていく。
今までのお礼もできず、「頑張ってください!」という間もない。
それが悲しい瞬間ですかね。
いや、まだフレ登録してるので、声をかければいいんだけど、
(相手がフレ登録残してくれているかは不明)
声をかけていいものかどうかやっぱり悩みます。

相手がフレ削除したら、自分のリストからも
消えてくれれば諦めもつくんですが。
(でも、それはそれできっとショックだろうな(;^_^A)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl