Charakter

Charakter

Kame No-esa

Pandaemonium (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 7

私と同じヘボ民に教えてあげたいこと

Öffentlich
ダンジョンでのヘボぶりにさすがに深く反省して、初心者の館へ行ってきました。

なかなか、初心者の館は馬鹿にしたもんじゃありません。経験値もギルもくれる上に、レベル15の装備もくれるんです。
リテイナーさんにちょうどいいです。

その後、いつものように制作ざんまい。

で、なんとメンターさんに「日記の人ですか?」と声をかけてもらえました!
ヘボい私はまずTellのやり方がわかりません。そこからです。

「慣れるまでFCに入りませんか」と言ってもらえたので、
え、まじですか、ほんとにヘボいですよ?
並のヘボさじゃないですよ?
私なんか入れてもなんもいいことないですよ?ヘボですので。
とか思ったのですが、入れてもらって、悪夢のダンジョンへ行ってきました。

何とかなるでないの!
びっくりです。

ありがとう!ありがとう!
FCな方々。感謝しかないです。



私と同じような人に教えてあげたいので、メンターさんに教えてもらったことを書いておきます。
当たり前のことなので、知っている人には意味がないです。

お試し版から入って、一度も設定をさわったことがない人っていませんか?
なんか、変になりそうで。

日記などで「ピクミンしてます」ってのを読んで、
「ピクミンできたら、ええでないの。そもそもついていけないよ」
と思っている同志、ヘボ民さん。

敵からの攻撃、よけられないのでない?
後ろに下がるときゆっくりになって、もろにくらってない?

「システムメニュー」から「キャラクターコンフィグ」。左の「操作設定」
「移動操作タイプ設定」に最初は「スタンダード」というところに印が入っていると思います。
ここを、「レガシー」に変えて、最後に下のほうにある「適用」を押します。

逃げられるようになります!

この設定の時まちがってマウス操作モードじゃなくなってしまったでないの!って人は「ESC」(パソコンの場合)で設定の画面に戻れます。

ダンジョン迫力すごいのはいいが前がなんも見えないよ!
って人は
「システムメニュー」「キャラクターコンフィグ」まで同じ
上のほうにある「キャラクター」押して
真ん中のあたりに「バトルエフェクト設定」があるので
そこを三つとも「簡易表示」にぽち・ぽち・ぽちと押しなおして
最後に「適用」を押す。

恐怖感がだいぶ違うから試してみ?(どや顔)


「なんか今なら行ける気がする」
フラグだわ、これ。反省が生かされてない。
ちょっと、練習してきます。
Kommentare (7)

Lycoris Taa

Durandal (Gaia)

いいね 3つくらい押したいです。
へぼ民です。

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

こんにちは。

お名前の印象が面白くてグリダニアでたまにお見掛けしていました初級白魔道士です。

クラフターやギャザラーを主に遊んでいると、画面の情報とかボタンとかスキル…結構いい加減に配置しても急がないからまあいいやってなりますが、戦闘になるとそのいい加減さがうらめしいとおもいます(わがまま)。

全部簡易表示は試してないのでいっぺんやってみようと思います。どのくらい簡易になるものか…

Kame No-esa

Pandaemonium (Mana)

コメントありがとうございます。

Lycorisさん。
もう、何がなにかもわかんないですよね!
ダンジョンでさえなければ、レベルさえ上げればどうにかなるものを。

Schneeさん。
ぜひとも、お試しください。
ダンジョンの外と中で使い分けるといいかもと思います。
最初の設定も、すごくリアルな感じがいいんですが、戦闘になるとねー。
種族的に小さいので、敵が迫ってきたときには画面いっぱいに敵の顔になるという恐ろしさ。もう、頭真っ白ですよ・・。
たまに、誰かが助けてくれるのですが、誰に助けられたかも見えていない始末。

Nie Nanao

Pandaemonium (Mana)

こんばんは

自分がヘボ民に気づかなかったヘボ民です。
「後ろに下がるときゆっくりになって」
これ、ずっと気になっていたのですが、カメラのレガシーと関係あるとは思っていませんでした(>_<)
後退り、だから遅かったのですね。敵と戦闘中だから、かと思っていました。
レガシーにして、すっかり解消しました。ありがとうございました٩(ˊᗜˋ*)و

ではでは〜

Kame No-esa

Pandaemonium (Mana)

Nieさん、お役に立ててうれしいです。

最初は少し違和感があるかもです。

Supika Robinson

Pandaemonium (Mana)

私も設定をいじるの怖くて、
長い間スタンダード操作していました。
レガシー操作の方が直感的に素早く動けるので、
敵の攻撃も避けやすいですよね!

設定は色々ありすぎて分かりにくいけど、
プレイが快適になる設定が実はたくさんあります。

「これが不便。これ何とかできないかなぁ」
みたいなことがあれば、是非FCの人に聞いてみたり、ネットで検索してみたりして下さい。
「そんなことまで設定変更できるの?!」ってことが結構あります。

出来るだけ多くの初心者さんに知って欲しい内容なので、日記を公開してくれて、本当にありがとうございました!

Kame No-esa

Pandaemonium (Mana)

Supikaさん! わーありがとうございました。マジで。

なんか、不自由だったとしてもなかなかそれに気が付かずに「こんなものかな?」と思ってしまうもんなんですよ・・・。
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl