Charakter

Charakter

Meron Protonicos

Hades (Mana)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

ユールモアへ

Öffentlich
どうもメロンです。

昨日、クロの空想帳に手を付けてないと言ったらFCの方に「詩学とか経験点貰えるのでみんなやってるよ」って言われたのですが、「みんなやってるよ」の部分が、FCの方は事実を言っただけなんでしょうけど、日本独特のセールスみたいでちょっと笑ってしまったのは内緒です。

ワタクシわりと無駄に海外経験が多いのですが、アジア圏以外の海外で「みんなやってるよ」って言う場合は、たいていリスキーなヤバいものを人に薦める場合がほとんどな気がする。それ以外だと逆に「まだあまり広まってはいないんですが」っていう方が食いつきがいいと思う。

まあ空想帳はいい感じに狙えそうなので今後はチャレンジしていく所存!!

それはさておき、漆黒入りしてすぐに体調ダウンしてしまったので、昨日はメインストーリーを進めておりました。

ネタバレになるといけないので以下は隠しますね。

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
なお、アリゼーとはすでに再開しているのですがとくにネタになるようなこともないので割愛www
さすがにここまでくると成長のおかげかメンタルが安定している……闇落ちとかしてくれてもいいのじゃぞ???(悪魔の囁き)

さて、お次はアルフィノです。



うーん、なんでしょう、非常に村人A感の強い無難なルックスです。アルフィノといえば過去には脇腹チラリズムブレイブの総帥だったはず。もうチラリズムとは縁を切ったのか?

アルフィノ「それは黒歴史なのでノーコメントです。ていうかいつまでそれネタにされるんですかね。チラリズム関係ないけどね」

残念ながら黒歴史って一生モノなんだよなぁ。大学時代の自己紹介だっていまだにクルルさんにネタにされてんじゃん。

アルフィノ「ううッ、頭が」

あっ、でも水晶公に呼び出されたときはチラどころかゼンラだったわけだ。水晶公ずるいな?

アルフィノ「あれは不可抗力でしたからね。それに関してはアリゼーの方がキレてましたよ」

装備まで持ち込めたのワタクシだけだもんなぁ。

アルフィノ「なんで微妙に残念な顔してるんですか? ドMですか?」

お前もドMにしてやんよ!!って、あっこら逃げるな!!

くっそー逃げ足の早いやつめ……メインシナリオが進まないじゃないか。

お? この動かなくなったロボット(タロースくん)、いかにもSS撮影スポットですと言わんばかりじゃないの!



ここぞとばかりに撮りまくる。

それにしてもいったいアルフィノはどこへ……さてはユールモアに逃げ込んだな。

ユールモアの道化「え~~今回はですね。ちょっと訳ありで……『ウスイホン』っていうのを書ける、もしくは詳しい方……なんているわけが……」

はいワタクシ百合、BL、その他異常性癖全般取り扱っておりますが何か?

ユールモアの道化「いるのかよ!」

ってことでユールモアへ。



まずここでシャワーを浴びろと。街全体ラブホか?




んで見つけた探検手帳スポット。
希死念慮でもあるのかと疑われかねないほど落下しまくってようやく乗ったぜうぇーい!!

今日はこのへんで!
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl