Charakter

Charakter

Scallop Persimmon

der Marionettenspieler

Ramuh (Elemental)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

自ヒカセン設定まとめ

Öffentlich
※暗い。うにいくら丼的な胃もたれ設定。(追記予定有り)




名前:Scallop Persimmon(スカラップ・パーシモン)/偽名
性別:男性
年齢:32歳
種族:ヒューラン/ミッドランダー
外見:紫髪/黄メッシュ/緑と青のオッドアイ
身長:182cm
メインジョブ:吟遊詩人/赤魔道士

【詳細】
元日本人男性、推定30代半ば。
友人達と変わらぬ日常を過ごしている時、謎の光に包まれ、気がつけばエオルゼアにいた。黒衣森で目を醒ましたスカラップであったが、その時から既に現在の姿(ヒューラン)だった。
しかし、スカラップには日本人としての記憶も目を醒ました時のこの肉体の記憶も殆ど残っていなかった。ただ、日本(現代)もといエオルゼア世界の常識はどちらもある。
目を醒ましたこの世界に対する明確な違和感と目の前で消えていく友人達の姿が、僅かな記憶として残されていた。
スカラップは友人達と再び出会う為、彼が自分を、自分が彼らを探し出せるように、この世界に冒険者として自身の名を知らしめることを誓う。
そして、その為にスカラップは如何なる依頼も請け負うようになる。

【名前】
Scallop=帆立貝
Persimmon=柿
「〜かい/がい」という響きに喪失した本名を思わせる僅かな覚えがあった為、また自分と同じ世界(日本を含めたリアル世界)から来ているものならば英語だと気づき、その名前に何らかの違和感を覚えてくれるだろうと期待した為。
命名法則を無視した名であることも、織り込み済み。

【容姿】
頭髪の色はヒューラン/ミッドランダーとしての地毛(転生/召喚前は黒髪)。後から黄メッシュを入れている。
オッドアイは先天性のものではない。体内エーテルを操作し、常時強制的に色を変えている為、視力への負担はかなり大きく、将来失明する危険性は高い。元は、両目とも茶色だった。現在、既に視力は若干ながらも低下しており、眼鏡が手放せないでいる。
額に入っている赤の刺青も含め、頭髪や両眼の統一性のない色合いは、目立つ容姿であることを求めた結果に過ぎない。
右目と鼻筋にある傷は、初めての密猟者討伐依頼においてできたもの。

【性格】
基本、温和であり争い事を好まない。他者に対し、高圧的な態度を取ることもなければ、怒ることもあまり得意ではない。
人から頼られることや世話を焼くことを好み、またジッとしていることが苦手。常にあちこちに動き回っている。頼み事が些細な内容であっても、特に嫌がることはなく、自ら進んで手を貸しにいく。
ただし、その姿勢の裏側には「多くの人に自分の存在を知ってもらうこと」を第一前提としている為、単なるお人好しでもない。
人を殺めるような依頼/頼み事は極力避けており、また酷く嫌っている。しかし、仲間や自分の命には代えられないことや避けて通れないことも理解している為、いざとなれば刃を向けることも厭わない。

【趣味嗜好】
食べることが何よりも好きで、料理も得意。基本的にはクガネやヤンサ方面の味付けを好むものの、何でもよく食べる。甘いもの酸っぱいもの苦いもの、味覚面での苦手なものはない。若干辛いものが不得意だが、度を越えた辛さでなければ大汗をかきながら食べる。ゲテモノ系だけは苦手。白ミミズはトラウマである。また、匂いの強い香草系は唯一食べられないもの。
酒好きでアルコール耐性も強く、ザルの中のザルで大酒のみ。酔っ払った経験が無いどころか、顔色すら変わらない。ワインよりエール派。
ヘビースモーカー一歩手前の喫煙者。生活必需品並に煙草は好きだが、フレーバー系やメンソールは苦手。また、葉巻は吸ったことがない。

【恋愛事情】
恋少なき男。ヘテロ。
当人は覚えていないが、現代(日本)にいたときには数少ない歴代彼女達から「友達で十分」という理由で振られている。基本的に対友人と対恋人の時に性格の差がない。常に周囲の人間に対し、平等に優しいことが仇となっているものの、当人は気づいていない為、振られるたびに項垂れる。
(現状/エオルゼアにおいて、恋をする気などは微塵もない。恋愛事に割く時間があるならば、友人達探しや依頼を優先させる為)

【家族】
いない。


以下、メインシナリオにおけるネタバレ有。

【新生】
Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
「自分の名を売る」という義務の元に動き出した結果、エオルゼアの三国内とはいえ英雄として名が広まり良い出だしとなった。ただし、死生観や倫理観が現代日本人のものと等しいスカラップにとって、幾人もの帝国軍人を手にかけたことは、自身の心を殺したも同然であり、正気度は磨り減った。また、祝賀会の出来事は大きなショックとなるものの、自身の横で項垂れているアルフィノを眼にし、オルシュファンと共に彼を元気づける立場へと回る。
(クリスタルブレイブについては、理想だけを掲げているアルフィノに苦笑混じりの感情を覚えていた程なので、イルベルド達の裏切りについては起こるべくして起きたことだと思っている)


【蒼天】
Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
オルシュファンを始め、アイメリクやエスニャン達から「友人/相棒」と称されたことはスカラップにとって予想外の出来事であった。中でも、オルシュファンの「友人」に対する言動の数々は「友人探し」を何よりの義務としているスカラップからして、共感し得るものであった為、彼の死はショックという言葉ひとつで簡単に片付けられるものではなかった。それまで、帝国軍相手だとしても理性的な思考を持ち続けていた為、感情的に事を運ぶことはなかった。だが、ナイツオブラウンド討滅戦時においては、紛れもなく明確な殺意をもって討滅した。討滅が成された直後、スカラップは自身が抱いた(元)人間に対する殺意に対し、生理的嫌悪を覚えた。
以降、友人達から「お前、変わったな。そんな奴じゃなかった」という趣旨の言葉を吐かれる夢を度々見ることになる。


【紅蓮】
Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
初めて大規模な国同士の戦争を、戦況を左右する戦力として味わうことになった。現代(日本)では、独立戦争というものなど教科書や遠い国の話でしか知らず、新生時における帝国軍との戦いとは毛色の全く違うものだった為、またもや幾ばくかの正気度を減らすことになる。
ラールガーズリーチにおけるゼノスとのファーストコンタクトは、エオルゼアの地で目を醒ましてから初めて味わう明確な敗北であった。メッフリッドの死やヤシュトラの負傷等については、自身の力不足が原因なのではないかと思い悩み、暁の賢人達を始め、仲間達を守る為には躊躇などしていられないことを改めて再認識する。
クガネやドマに降り立った際、その懐かしい雰囲気に圧倒されつつも友人達の姿を探し回ったが見つけることは叶わなかった。
ゼノスの歪んだ友情を受け入れる気は全くなく、決して相容れない存在だと思っている。少なくとも、ゼノスの言う「戦いを悦楽とする者」という発言に対しては断固として否定的である。ただし、後にエリブディスがゼノスの死体を使って暗躍していたことについては強い怒りを覚えた。
そして、アラミゴにて会議が開かれた後に起きた、暁の賢人達が次々に意識不明となり一人、また一人と倒れていく風景、それが魂だけ何処か別の場所に喚ばれていると知った時、スカラップの情緒は過去(現代日本からエオルゼアに転生/召喚されたこと)のトラウマとリンクし不安定になる。それでも、不安と焦燥を吐露するアリゼーを支える為にと奮起する。しかし、ギムリトダーク攻略後に眼前でアリゼーが声に喚ばれ倒れてしまったことは、スカラップに新たなトラウマとして刻み込まれ、また正気度を削り失くしていく。


【漆黒〜5.4】(途中)
Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
原初世界/エオルゼアと軸とし、初めて異世界の存在が確立され、最も友人探しに奔走した。無論、友人達は見つからない。
顔を見せない水晶公については最初訝しんでいたものの、その声に聞き覚えがあったことや、クリスタリウムの住人達が彼を心の底から信頼していること、罪喰い達の脅威自体は見逃せないことをふまえ、ひとまず信用することにしていた。ただ、故意的ではなかったとはいええげつないタイミングで暁の賢人達を喚んでしまったことについては、複雑な感情を覚えている。

Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl