Charakter

Charakter

Kotaro Big-dog-txt

der Großmeister des Sammelns

Bahamut (Gaia)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 1

CFで遊ぶのが好きだという話

Öffentlich
文章をちゃんと読めるようにまとめようと思ってたんですけど最終的にくちゃくちゃになってしまいました。そのため皆様にはくちゃくちゃの文章を読んでいただきたく思います


コンテンツファインダーが好き

コンテンツファインダーで結成された一期一会のパーティ、その場限りの即席チームワーク。
いいよね。
フレンドと一緒に遊ぶのももちろん楽しいですし素敵だと思います!
でも、コンテンツファインダーを使って遊ぶのもけっこう好きだったりします。楽しいよね。

みなさんご存知の通り、全く知らない人と初めましてでパーティ組んでダンジョン攻略などしてお疲れ様でしたと即解散する機会が多いこの世界。
一度共にIDを攻略してもう二度と会わない人もいっぱいいることでしょう。(忘れているだけの可能性もあるね)
出会いも別れもたくさんあって、それが出会いや別れであることすら気づかないくらいです。
またどこかでーと言って別れたあの日のメンバー、元気にしてるかな……。


不特定多数の人と遊ぶ楽しさ

さて、ソロでCFに申請すると出来上がるのは、何の打合せもなくシステムによって自動的に組まれたその場だけのパーティです。
そんなふうにして不特定の人と遊ぶ楽しさとは何なのか?

それはズバリ「即席のチームワーク」です!
例えばタンクさんの進行にしても、個人によって差があります。
『まとめるのか・まとめないのか』『まとめるとしたらどこまでまとめるのか』
などはわかりやすい差ですね。
またタンクさんに限らず『初見か・クリア済みか・初見なら予習はしたかどうか・クリア済みでも今のジョブでは初見かどうか』『レベル下限か・上限か・ILはどうか』なども人それぞれでしょう。
『このIDが得意か・苦手か』『今のジョブが得意か・練習中か』『ジョブクエのスキルを全部取ったかどうか』などなど、差のあるところを挙げるときりがありません。
細かなプレイスタイルの差まで含めると本当に千差万別、十人十色と言えます。

「おや、このまとめ方は初めて見たな」ですとか
「ヒールの頻度がいつもと違うようだな」ですとか
「この進行の仕方初めてだけどやりやすい」ですとか
ですとか…
なんかそういう経験、ソロでCF申請したことのある皆さんでしたらきっとあると思います。

そうです

もうお分かりですね

そこがいいんだ

自分の思いもよらないプレイを、他人は見せてくれる。
自分では想像もつかないようなことを他人はやってくれる。
それこそが他人と遊ぶことの楽しさです。

もちろん、最適化しようとするとみんな似たような動きになったりもするんですが
そもそも『最適化しようとするか・しないか』自体も人それぞれなので、それもそれでまた楽しいんですね。

プレイ以外のことだってそうです。
自分なら思いつかないような愉快な名前の人、自分なら思いつかないようなミラプリの人、見たことありますよね。
面白い挑発マクロを仕込んでくるタンクさんとかもいます。
それをあなたが好きか嫌いかは置いておいて、そんな風に十人十色なのが楽しいではありませんか。

(ちなみに、人によってプレイスタイルに色々差はありますが、どれが良いとかどれが悪いとか、そんなことはありません。それぞれのプレイスタイルはそれぞれのものなのです。クリアできりゃあなんでもいいと言えますね! なお、クリア不可能だったら作戦会議してみましょう! それでもダメだったらその時はまあアレです)

いやまあその……

なんていうか……

……こう……もっとどんな人とあってもキッチリお仕事できるくらいのプレイスキルが……ほしいすね…へへ……

あの日道中で死なせたタンクさんとか
あの日道中で雑に死んだ俺(ヒラ)を蘇生させてくれた召喚さんとか
あの日使い慣れない救出で救出しようとしてなんか上手くいかず助けられなかったあの人とか

なんかそういう人たちに誓うよ

俺はもっとなんか…こう…がんばるョ……

もうちょっと上手くなったらこう言うよ……「軟らかかろうがまとめようが絶対に死なせないので好きにやってくれ」と……


余談とか雑記とか本日のいい空

高難度コンテンツとかになるとまあなんか色々とそうも言ってられないことも多いんだろうなとは思います。
それはなんかアレです、PT募集とかを駆使したらいいのかなと思います…


・最近気持ちよかったことは、距離減衰の技をそうと知らず至近距離で受けようとしているDPSさんにクリティカル鼓舞して無事生き延びさせたことです。

・タンクさんへ スタンス入れ忘れるのはいいのですが、それにチャット非表示が重なるとどのようにして気付かせたらよいのかと苦悩するのが楽しいのでできればチャットは見てほしいです。

救出の練習したいんだけどこのスキルはどういった環境で練習できるんですか? 救出上手マン…おしえてください…

・結局何が言いたかったのかというとタイトルの通りですのでタイトルだけ見たらそれでよかったかもしれないですね!


この世界は空がきれい


Kommentare (1)

Lir Iisiul

Durandal (Gaia)

すごくわかります〜!
わたしも最近ヒラをよくやるのですが、ヒーラーのどんな状況にも対応していかなきゃいけない感じが好きで、楽しいです(笑

でも上手くはないので、どんな状況にも対応出来るようになりたい!ですね(o˘◡˘o)

Der Kommentar wurde vom Verfasser gelöscht.

Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl