Charakter

Charakter

Yuyu Sam

Ridill (Gaia)

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

不定期蒼天日記1~タタルさんとわたし~

Öffentlich
晴れて機工士がレベル50に!
メインクエの推奨レベルに達したので
アルフィノくんとタタルさんを救いにいざ決闘裁判へ!


決闘裁判てすごいシステム採用してるな
この国では弱さは罪なのか…
民を少しでも強く育てたい情勢だからかな?


ところで、yuyuはタタルさんを気にかけてる節がある
たぶんちょっといいなって思ってる
※プレイヤーの私が、じゃなく、冒険者のyuyuがそう思ってる(気がする)(しらんけど)(そういう脳内設定)

ありし日のデートの記録


そんなタタルさんのために戦える決闘裁判!わー!これは気合が入る!
負けるわけにはいかない!


決闘を無事勝利で終え、ふたりを救い出すことに成功!
よかったよかった!ふたりまで失ったら耐えられなかった

そのあとなんやかんやあってハラタリに行ったり
(IDじゃない状態で行くの&アルフィノ共闘新鮮で楽しかった!)

イシュガルドにとんぼ返りしたり
エスティニアンさん(初ボイス付き)と長旅に出ることになり
身長差ありすぎて同じ画角に入るのが大変な図
タタルさんとつかの間のお別れをすることになったんだけど

タタルさんがアルフィノくんに手作り装備をプレゼント!

似合う!いいね!わき腹と太もも寒そうだったもんね…
………

……わ、


私の分はっ???!

…とつい思ってしまったw
すでに課金衣装着てるからな…ガーロンド装備も揃えたしな…そりゃもらえないわな…

というわけで少々寂しかったけど、これからの3人旅楽しみだ~!
エスティニアンさん強そうで期待高まります
Kommentare (0)
Kommentar verfassen
ForumMogry-StationOffizielles Blog

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl