Charakter

Charakter

Oracle Solaris

Titan [Mana]

Du hast keine Verbindung zu diesem Charakter.

Erlaubnisanfragen

Um diesem Charakter zu folgen, ist eine Erlaubnis erforderlich. Möchtest du eine Erlaubnisanfrage stellen?

  • 0

[6.X] 不慣れタンクが逝く オメガ零式 デルタ4層 ソロ攻略(後半[ネオエクスデス])

Öffentlich
後半戦のポイントは以下5つ。 

1.グランドクロス・XXXのデバフは"生者/死者の傷"以外は固定
2.攻撃していない時間をとにかく減らす
3.絶対に「与ダメージ低下」のデバフを受けない
4.メテオ前はゲージ50/ウォークライ1スタック温存
5.HP管理は適当でOK。ただし即時回復できるアビリティは決め打ち


後半もタイムラインを作成してくださっている方がいるので、こちらで確認してください。
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/1660055/blog/3473682/

現状のILだと、不慣れタンクでは本当にDPSがクリアギリギリです。
何度かクリアしてますが、毎回時間切れ直前のクリアになってます。
最後のアルマゲストの詠唱が完了した瞬間時間切れです。↓は本当にギリギリだった時の画像。



1.グランドクロス・XXXのデバフは"生者/死者の傷"以外は固定

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
フルPTだとランダム要素のあるグランドクロス・XXXのデバフですが、ソロだと下記になります。

グランドクロス・アルファ
 ・生者 or 死者の傷(ランダム)
 ・恐慌(固定)
 ・加速度爆弾(固定)
 ・ノックバック確定(固定)

グランドクロス・デルタ
 ・生者 or 死者の傷(ランダム)
 ・死の超越(固定)
 ・ノックバック確定(固定)

グランドクロス・オメガ
 ・生者 or 死者の傷(ランダム)
 ・恐慌(固定)
 ・死の超越(固定)
 ・加速度爆弾(固定)
 ・ノックバック確定(固定)

生者 or 死者の傷はただの色分けデバフ(同じ色のビームを受けたら即死)なので、実質固定です。
デバフを見て動きを変える必要が無いので、ここはソロの方が楽になってます。


2.攻撃していない時間をとにかく減らす

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
ネオエクスデス戦は「ボスは殴れる状態だが、近接攻撃が届かない」という状況が多いです。

・"グランドクロス・アルファ/オメガ"後:恐慌による強制移動でボスから遠ざかってしまう
・"グランドクロス・XXX"後の無の氾濫後:ノックバック確定
・"ダブルアタック":ノックバック攻撃、アムレン不可
・"真空波":ノックバック攻撃&与ダメ低下のため要退避(アムレン不可かは未調査)

そのため敵に近づく「オンスロート」、「原初の解放」→「プライマルレンド」が重要です。
「プライマルレンド」は「オンスロート」と同様20mの移動距離なので、移動技としても使えます。

なので、「原初の解放」のリキャストが戻ったら
 1.一旦「原初の解放」は即押して
 2.「プライマルレンド実行可能」付与されるが「プライマルレンド」は保留(30秒間継続)
 3.30秒以内にボスから離される状況が発生したら「プライマルレンド」で近づきながら攻撃
とすると「オンスロート」の節約になり、結果ダメージ量増加が見込めます。

なお「ノックバック確定」で飛ばされる距離は25m、オンスロート/プライマルレンドの移動距離は20mなので、一見飛ばされた後に少し歩く必要がある様に見えます。
が、ボスに密着して飛ばされると歩かずに即戻れます。(下画像参照)

密着して受ければ即戻り可能

離れて受けると即戻れない


ただし即戻っても"加速度爆弾"がついているので、加速度爆弾の処理も必要です。
戻る→一発殴る→停止(加速度爆弾処理)→殴り再開 が一番ダメージを稼げます。


3.絶対に「与ダメージ低下」のデバフを受けない

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken

ネオエクスデスは「与ダメ低下」のデバフをつける攻撃が多数あります。
・無の暴走
・加速度爆弾
・真空波
・メテオの処理失敗時


特に
 5:39 "グランドクロス・オメガ"(ここで加速度爆弾デバフ付与)
 5:47 "最後の闘い"
ここの加速度爆弾は発動が30秒後と長く、また最後の闘いのギミック処理が終わってほっとした直後に発動するため、非常に忘れがちです。

なお"無の暴走"はたまに↓の様な回避不可なパターンがあります。(回避すると即死攻撃を受け終了)
これが来た場合は、現状はリスタートした方が良いです。



4.メテオ前はゲージ50/ウォークライ1スタック温存

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
メテオフェーズは「4つの球が出てから20秒以内にすべて破壊する」というギミックです。
通常ならむしろ簡単な部類のDPSチェックなのですが、ソロかつ今のILだと難易度が上がります。
威力の高い技を球に使うとボスへの火力が足りなくなるため、基本コンボメインで壊す必要があります。

【メテオの発動から着弾までのタイムライン】
 0:00 球出現
 0:05 ボスが消える
 0:08 ボスが出現&”無の氾濫”詠唱開始(色確定)
 0:13 ”無の氾濫”
 0:20 メテオ着弾

大体2個目の処理をやっているか終わった辺りで色確定するのですが
「3,4個目が両方とも即死範囲に入った」場合、"無の氾濫"後の残り7秒で2個壊さないとダメなので、
一気に厳しい状況に追い込まれます。

その場合に備えて、メテオ前にゲージ50/ウォークライ1スタックを残しておくと安定します。
「オンスロート」+「フェルクリーヴ」で球が破壊でき、
「ウォークライ」→「インナーカオス」は一撃で球破壊可能です。

通常は基本コンボで球を破壊しつつ、やばくなったらゲージ/スタック消費で安定してメテオフェーズを抜けられると思います。


5.HP管理は適当でOK。ただし即時回復できるアビリティは決め打ち

Zum Anzeigen klicken Zum Verbergen klicken
前半戦はHP管理が厳しく100%近くを維持しておく必要がありましたが、後半は基本「減っていたらなんとなく回復しておく」程度でOKです。

ただしその回復は「原初の血気+WS」を使ってください。
「スリル・オブ・バトル」「エクリブリウム」「シェイクオフ」(即時回復できるアビリティ)は下記の「HPが1になる攻撃」の際に決め打ちで使用します。

■HPが1になる攻撃
2:04 "無の氾濫(色or範囲)"
3:55 "ミールストーム"
5:47 "最後の闘い"
7:22 "無の氾濫"
9:13 "ミールストーム"
11:05 "ミールストーム"

特に1回目と2回目の"ミールストーム"の後は、8秒後に痛い"ダブルアタック"が来ます。
幸いこれらの攻撃の間隔は90秒以上空きがあるので、上記3つのアビリティはすべてリキャストが完了している状態です。


大きなポイントは以上ですが、細かいところ下に羅列しておきます。

・最後の闘いフェーズでの死の超越デバフ処理は、3連発のどれでもOK。
・"狂乱の拳"にヴェンジェンスの反撃は発動しない
 →って事は魔法攻撃なんですね。あんな拳でぼこすか殴ってるのに・・・

そして・・・最後にこの攻略で1番の重要ポイント
それは
集中力を切らさない
事です。まぁありがちですがホント現状これが大事。

ネオエクスデス戦は約12:30ありますが、その間ずっと
・火力を出し続け
・ギミックを1度もミスらない
が求め続けられます。これがまぁ一番難しいですね・・・

ILが上がれば少しは楽になりますが、6.Xの間はソロではフェーズスキップは難しいと思います。
が、タンク不慣れな自分でもクリアまで行けたので(半日くらいかかりましたが)参考になれば。

質問・情報あればコメント頂ければと。



=目次=
前書き
準備編
前半[エクスデス]
後半[ネオエクスデス]
Kommentare (0)
Kommentar verfassen

Community-Pinnwand

Neueste Aktivitäten

Die Anzahl der anzuzeigenden Einträge kann verringert werden.
※ Aktivitäten, die Ranglisten betreffen, werden auf allen Welten geteilt.
※ Aktivitäten zur Grüdung von PvP-Teams können nicht nach Sprache gefiltert werden.
※ Aktivitäten deiner Freien Gesellschaft können nicht nach Sprache gefiltert werden.

Nach Art des Eintrags sortiert
Datenzentrum / Stammwelt
Sprache
Anzahl